栄養バランスのとれたダイエット

コンビニを利用しても、組み合わせによって栄養のバランスがよくダイエットが可能です。積極的にとりたい成分が、食物繊維とたんぱく質です。カルシウムはヨーグルトや牛乳、おでんの卵でとりましょう。組み合わせてほしいのが、食物繊維が豊富なおでんのこんにゃくや、野菜サラダ、春雨スープです。ダイエットのためには、できるたけ緑黄色野菜もとりましょう。わかめやブロッコリーが入ったサラダがあれば、理想的です。野菜ジュースでもビタミンはとれますが、しっかり野菜をかんだほうが満腹感がでるのでスリムな体型を目指すのに効果的です。

コンビニでは成分表示に注意

コンビニの食品だけでもダイエットをすることが可能です。まず、糖質が多い食品も多いので、糖質制限をしている人は、成分表示に気を付けて選ぶことが大切です。基本的に、食物繊維を多く含む野菜を先に食べることで、血糖値の上昇を穏やかにして、脂肪の吸収を防ぐこともできるため、ダイエットにはとても有効です。ドレッシングも見た目だけではカロリーや糖質などの判断は難しいため、見た目だけではなく成分をしっかりと確認しておくことが大切です。揚げていないサラダチキンなど高たんぱく低カロリーの食べ物は糖質も少ないため、代謝アップにもつながります。野菜とたんぱく質をしっかり摂ることができるものを選ぶことが大切です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 誰にでもできるダイエット All rights reserved