ダイエットにコンビニおでんを

ダイエット中にコンビニで食べ物を買うならば、おでんが適しています。種類によってはカロリーが高いものもありますが、こんにゃく、大根、などを中心に選べば満腹感も得られる上に、食事のカロリーを大きくカットさせることができます。練り物もダメではないですが、意外と糖質とカロリーが高いものが多いので気をつけましょう。糖質制限ダイエットをしているのであれば、練り物は避けたほうがいいです。また、おでんの汁も飲むようにすると、胃が温まって満腹感を早く感じることができるので、汁も飲んでしまったほうがいいです。ただ、塩分が気になる場合は飲まないという選択もありです。

カロリーに惑わされない

以前はコンビニで、お弁当やパンのカロリー表示を見るたび、買おうかどうしようかを迷っていました。自宅で作るご飯やお弁当に比べたらカロリーが高いような気がして…コンビニ弁当には、ダイエットには向かない高カロリーな食材がふんだんに収められたお弁当というイメージがあります。ハンバーグ、コロッケ、焼き肉、揚げ物など自宅だったらどれか一種類あれば一食のおかずとして食べられます。でも最近では、高カロリーの心配より糖質を減らず方がダイエットには向いてるとされているようです。コンビニのお弁当にはきちんとカロリー、糖質、たんぱく質量などが明記されています。近頃ではロカボに気を使ったパンを売っている所も増えてきました。先入観にとらわれず、もう一度見直してみることも大事かもしれません。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 誰にでもできるダイエット All rights reserved